FC2ブログ

Entries

改訂版ジェノヴァ・スクールのススメ

インド海事が地味に楽しくなってきました。ボーナス消化の短時間だけならという一言が付きますが。あんまり時間長いと疲れちゃうでお馴染みシシリアです、こんばんみ。気がつけば1ヶ月以上空いてますか。その間にリアルではイロイロしてたんですが、写真整理をしていないのでまたの機会に。これを書いたのが5月の末だなんてことは全くないんです、本当です。


ウチのブログにはアクセス解析をつけているのですが、ちょろちょろとジェノヴァ・スクールで検索をかけてくる方がいらっしゃいます。過去の記事はこちら

この記事は2年前の記事なので、現在とは大分状況が違います。これではさすがに初心者の方にも不親切ということで、今回は全面改訂することにします。ちゅうことで、続きは下に。


用意するもの:予備帆、予備舵、消化砂、撤収の鐘、手桶、行動力回復用料理、依頼斡旋書、外科道具(外科スキルがない場合)、救命具(救助スキルがない場合)、沈静の旗(統率スキルがない場合)釣り餌もしくは釣具(釣りスキルがない場合)、旅人の手記(調達スキルがない場合)

入学前に覚えておくスキル:操舵、修理、応急処置、砲術

後々覚えたいスキル:外科、救助

覚えておいて損はないスキル:機雷敷設、収奪、剣術

あれば便利スキル:釣り、調達、運用

砲撃軍人向けスキル:水平射撃、弾道学、貫通、速射
白兵軍人向けスキル:接舷、突撃、戦術、防御、銃撃
オススメの船:なるべく大きい船。砲門が42門以上、もしくは船員が100名乗員可能が推奨
オススメ船装備:メインステイスル、フォアステイスル、追加スパンカー(もしくは大スパンカー)、大型船尾楼。
オススメ装甲:鉄板があれば充分
オススメ大砲:砲術が低い、速射がないならデミ・キャノン14門。砲術が7以上、もしくは速射があるならカロネード14門。
オススメ船首像:天竜の像
オススメ保険:4等もあれば充分。
オススメ職業:砲術家、広域海賊、準士官、傭兵、用心棒、地方海賊

まず、ジェノヴァ・スクールに入学する前段階で、機雷を覚えられる程度までLv上げを行っておきましょう。現在は養成学校があるので、せめて中級海事学校は卒業はしておく必要があります。トリポリ、チュニス、アルジェ辺りのガレーを片っ端から食いつぶしていけば簡単にあがるはずです。それでも飽きてどうしようもないというなら、ジェノヴァやチュニス、ナポリ、マルセイユ辺りのクエをやるといいでしょう。

ただ、よほど船がデカイなどの理由がない限りは、商船狩り、商船救出、大船団現る、弾薬輸送計画、チュニス発の護送船、士官からの依頼、私掠命令は手を出さないこと。また、近海をうろついている重ガレー大型ガレー含みのNPC艦隊も同様です。

この段階でジェノヴァ周辺の酒場娘には貢いでおきましょう。そうしないと、後でクエを報告できずに余計な時間と手間をかけることになります。

Lv15ぐらいになったら、本格的にジェノスクに入学です。ジェノスクには大きく分けて2つのルートがあります。1つは商船狩りルート、もう1つが大船団ルートです。Lvが低い段階では商船狩りルートを選びましょう。また、旗付きNPCを狩るPTもあるので、PT募集の際にはキチンと確認をしましょう。自分でPTを募集する際にもキチンと募集要項には明記すること。

商船狩りルートのやり方:商船狩りを受けて、チュニス報告、チュニス発護送船を受けてジェノヴァ報告。これにNPC艦隊を混ぜる場合がある。

大船団ルートのやり方:大船団現るを受けて5戦、ナポリ報告、ナポリで商船救出及び商船狩りを受けてチュニス報告、チュニス発護送及び弾薬輸送(たまに士官の依頼まで)を受けてマルセイユもしくはジェノヴァで報告。こちらは基本的にNPC狩りも兼ねます。うまく回ればジェノ商船×6とゴンサロ、ロドリゴの旗なしNPCまで狩ることが可能です。

ナポリ、チュニスでのクエの受け方ですが、PTのうち一人が商船狩り、護送船を受け、他のメンバーは救出、弾薬(及び士官)を受けるという形が理想です。ただし、長丁場なうえ損耗率が高いため、細目に補給が必要になります。

大船団ルートに関しては、さらに比較的拘束時間が長くなります。1周で約1時間半は必要になるかと思います。ただし、この方式なら比較的簡単にLv上げは行えます。ただし、大船団ルートに関してはPTで受けるのが基本です。ソロでやると損耗率と時間効率が著しく悪いので、オススメしません。

以上がジェノスクのカリキュラムになります。上記の方法は基本的に砲撃、白兵どちらでも推奨ですが、基本がPTなので、スキルが育ちにくいという弊害があります。将来大海戦でMVPを狙うとか軍人として有名になりたいという方はソロのほうがいいでしょう。

軍人として生きるより冒険者として生きたい、或いは大商人として生きたいという方は逆に積極的にPTに参加することをオススメします。ジーベックの乗船可能Lvである海事25程度までなら2週間かからず上げられるはずです。



補足:スクール入学時点でフリュート、バーバリアン・ガレー程度から入学ができますが、ソロで立ち回るにはかなりの無理が生じる場合があります。また、カロネを含む補給物資に相当の金額がかかります。従って、最低でも商ピンネースが乗れる程度には交易Lvを上げ、かつある程度の資金を溜め込むことが必要となります。

また、旗付きNPCを食う(例:ヴェネ商船等)場合、経験は旨味を増しますが同時に友好度も下がり、同盟港や領地港に入れない場合が起きてしまうため、注意が必要です。ですが、PT編成ならガレアス込みの旗付きNPCでも美味しく頂けるので、PT内で問題がない場合は積極的に絡むのも一つの選択肢です。
スポンサーサイト



* 2009-08-24 * 大航海 * comments (0) * trackbacks (0) *
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://solidas.blog29.fc2.com/tb.php/252-f15568c3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

でぃー@ミネラルヲーター

Author:でぃー@ミネラルヲーター
1st:シシリア
国籍:イスパ
鯖:NOTOS
商会:まったり冒険旅団→まったり冒険旅団2→無所属→いらん子
職業:商人見習い→食品商→釣り師→用心棒→食品商→地方海賊→釣り師→薬品商→食品商→釣り師→地方海賊→準士官→地方海賊→食品商→運び屋→武器商人→測量士→釣り師→砲術家→香料商人

2nd:リガ酒場マスター
国籍:ポルトガル
商会:いらん子
職業:冒険見習い→家畜商

3rd:R(仮名)
国籍:イスパニア
商会:秘密
職業:冒険家見習い→発掘家→鉱物商→発掘家→鉱物商→準士官→用心棒→傭兵→測量士→史学家→測量士→家畜商

FC2 Blog Ranking

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

BrogGVList

DOL TB

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

DOL LINK