FC2ブログ

Entries

地中海でも発見発見

ホセです。船長ことRがやっとやる気をだしてくれたようです。多分……。今も俺の目の前で飲んだくれてます。どうやら早くも飽きてるみたいです。

北海での冒険はそれはそれで楽しかったが、やはり学が足りない。そこで俺は地中海に戻ることにした。ちょうど雇った副官が使えないことが発覚したこともあり、いい機会だった。

マルセイユで新たな副官を雇った俺は、リスボンから順番にクエを見て回ることにした。

以下、発見物

サンヴィセンテ岬
フエルテベントゥラ島
レプティス・マグナ
マルクス・アウレリウス帝騎馬像
ネロ帝のブロンズ像
メノルカ島
カルタゴ遺跡
イビサ島
アルペの聖体器
アウグストゥスの宝玉
受胎告知
聖母戴冠
失楽園
勝利

こんなところだろうか。
しかし、チュニスで俺は迷っていた。イスタンブール行きのクエ「イル・ハン国の財宝」が出てしまったのだ。
正直、イスタンブールに行くのはやぶさかではない。なんと言っても世界の中心だ。しかしながら、ダメ副官、丸でダメ男が言うには「東地中海は宗教学の宝庫です。宗教学を取ってからでも十分ではないでしょうか?」といういかにももっともな意見があったのだ。勿論、生意気なのでマストに吊るしておいた。
「ホセ、お前、トルコの女は好きか?」
「トルコの女ですか? ベール被ってて顔がみえやしねーんでねー。それより、船長、そろそろ金稼ぎませんか? 鋳造修行も途中ですし……」
俺はホセの意見とダメ男の意見の折衷をつけることにした。つまり、東地中海には足を向けず、セビリアに帰り、もう一度鋳造修行をすることにしたのだ。
アバヨ、東地中海。次に会う時は、もっとたくましくなって帰ってくるぜ!
などと格好をつけることもなく、俺はチュニス近辺をウロウロするガレーにおっかなびっくりしながらセビリアに帰還したのだった。
スポンサーサイト



* 2006-09-29 * 大航海 SS * comments (0) * trackbacks (0) *
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://solidas.blog29.fc2.com/tb.php/90-beceb950

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

でぃー@ミネラルヲーター

Author:でぃー@ミネラルヲーター
1st:シシリア
国籍:イスパ
鯖:NOTOS
商会:まったり冒険旅団→まったり冒険旅団2→無所属→いらん子
職業:商人見習い→食品商→釣り師→用心棒→食品商→地方海賊→釣り師→薬品商→食品商→釣り師→地方海賊→準士官→地方海賊→食品商→運び屋→武器商人→測量士→釣り師→砲術家→香料商人

2nd:リガ酒場マスター
国籍:ポルトガル
商会:いらん子
職業:冒険見習い→家畜商

3rd:R(仮名)
国籍:イスパニア
商会:秘密
職業:冒険家見習い→発掘家→鉱物商→発掘家→鉱物商→準士官→用心棒→傭兵→測量士→史学家→測量士→家畜商

FC2 Blog Ranking

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

BrogGVList

DOL TB

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

DOL LINK